新しいがんの治療法~最も注目されている免疫療法について~

質の高い免疫療法治療を受けるには病院選びが重要!

ガンを治療する方法とは?

がんを治療する方法はいくつかあります。手術療法と化学療法が代表的ですが、他にも放射線を使った方法も選べます。これらは、がんの三大療法と呼ばれています。最近では、免疫療法という新しい治療法も注目を集めています。

新しいがんの治療法~最も注目されている免疫療法について~

医療

注目されている免疫療法の特徴

免疫療法の特徴は、自然治癒力を高める点にあります。人体が本来的に持っているがん細胞撃退のメカニズムを最大限に利用するという点が特徴的です。
自然治癒力を活用するので、薬物による副作用や外科手術による人体へのダメージを最小化することができます。その結果、QOLの向上が期待できます。
ただ、研究段階の治療の中には有効性が立証されていないものも含まれています。

免疫療法に必要な費用

現在のところ、免疫療法の多くが自由診療になっています。そのため、同じような治療を行ったとしても、病院によって値段は変わります。
保険適用がなされないので全額自己負担となり、一般的にワンクールの治療をするだけでも百万円ほどかかります。
一部の大学病院などでは先進医療扱いになり、保険が使える場合もあります。しかしそれでも、通常の手術療法や化学療法より値段が高くなることが多いです。

治療にかかる期間について

通常の免疫療法においては、まず患者の体内から細胞を摂取することとなります。
活性化リンパ球療法ではリンパ球を採取します。そして、それを培養します。がん樹状細胞療法なら樹状細胞の元となる細胞を摂取し、培養します。この培養にも、数週間はかかってしまいます。
その上、投与も数週間の期間を空けて複数回行っていくことが多いので、最終的にワンクールの治療が終了するまでには三ヶ月ほどかかります。

治療を受ける上で気をつけたいこと

免疫療法を受けるときには、その治療法がどういったものなのか詳しく把握しておく必要があります。発展途上な段階で、有効性が立証されていないものも少なくないからです。
また、効果には個人差があることも理解しておきましょう。効果がないと感じたなら、他の方法に立ち戻る勇気も必要です。
免疫療法が行える病院は多いのですが、治療の方法や質には差があります。病院を選ぶ際にも、適切かどうか慎重に行うことを心がけましょう。

広告募集中